2012年が終わってしまうぞぉぉお!!.......orz

| コメント(0)

いやホント、今年も終わっちゃうから慌ててブログ書いたなコイツって感マンマンな感じな更新ですよね(笑)えぇ、まさにその通りですよー。


いろいろ書きたい事は都度あったのですがもう今更ですし、今年1年を振り返ってみる、という方向で書き始めてみたいと思います。スカイツリー開業とかオリンピックとか社会的なイベントも多かった1年ですが、ここでは模型関係、というかボク中心のお話に限定しますね。

1月1日にプライベートで作ったHGガンダムAGE-1のパチ組みを皮切りに今年作ったガンプラの数はパチ組み1体、作例7体、GBWC2012用2体と合計10体。ビルダーズDのストレチアとかグフイグとかは今年の2月に製作した作例だったんですねー。

str.jpg

9219.jpg

なんかもうだいぶ前の出来事のように感じていますけど。それらを作っている時にインフルエンザで倒れました。初期発症状態での治療だったので地獄絵図のような生活にはなりませんでしたが、初日は辛かったような記憶が。


フォーエバーガンダムMK-IIIは難易度高かったですね。

forever mkiii.jpg

「ラストに相応しい派手でかっこいい作例を。変形なんかしちゃうといいですね。ベースキットはなんでもいいのでとにかく強そうに!」という注文。ビルダーズDは毎度そうだったんですが、実は具体的な製作指示とかなかったんですよ。もうお任せ状態だったので仮組み状態で写真を送り合否を確認してから本製作突入という流れでした。


6月あたりにムック用のライ専用ビギニングのお話がきまして。もうてっきり他モデラーさんがムック用は何か作っててボクのとこには来ないだろうな、と。その頃ちょうどGBWC2012用のネタが思いついて作ろうかなーなんて思っていた時期でかなり余裕こいてたトコでした(笑)

 lb.jpg

この後は作例を優先しつつGBWC用にちょこちょこ作る、という生活になりました。


本誌でも書きましたがHGクランシェの作例はかなり早い段階から熱望していまして「まだテストショットも出来てないから待ちなさいよw」と言われ続け、ようやく手元に届いたのが7月。同月発売号にアルティメスのキットが付属し、同号ではモデラーさんたちがアルティメス大会してる記事。いいなぁ、と思ったのでクランシェに組み込んで勝手にあそんでみました(笑)

clance.jpg

手元に届いたクランシェのテストショットにはすでにカスタム用のパーツもついていたのはナイショです(笑)


8月にはキャラホビのトークショーにお声かけいただき、ビルダーズDのお話をしてきました。イベント会場でお客さんの前で話す経験などこれまでなかったのでかなり緊張するかと思っていましたが意外とすんなり話せました。作った本人の経験談を話すだけだったのが緊張しなかった理由かもしれませんね。時効と思われるような暴露話をいろいろしようかと思っていたのですがそこまでの時間はなかったのが残念でした。発売になったビルダーズDのムック本を片手にしていたのですが、実は自分が関わった仕事がひとつの「商品」として販売された事に深く感動していました。
キャラホビの後は同じく電ホビのモデラーのKuWaさんとそのお知り合いの方々、そして今ノ夜きよし先生と飲み会の席に参加させていただきました。店内でガンプラやら原型やらオープンにしてお酒を交わすのは初めての経験だったのでとても楽しく時間を過ごせましたね。地元ではこんな事できませんから(笑)もっといろいろお話したかったなー。


キャラホビ終了後、間も無くしてビルダーズDの作例がドドーンと帰ってきました。巨大なダンボール2箱分で(笑)こりゃ自宅のショーケースには収まりきらないので地元のイエサブさんの協力を得て店内ショーウィンドウに展示させていただく事にしました。でもいろいろ忙しくなってしまい結局持ち込んだのは10月上旬。しかし電撃20年祭に展示したいので再度送って欲しいと連絡が入り約1週間で撤収orz
撤収作業の為、店舗に行ってみると同じ地元の出身の高田さんのパーフェクトビギニングDやダークネスなども一緒に展示されておりビルダーズD最終回再現のようなラインナップになっていてボクもビックリ(笑)高田さん...お会いしたいですねー。


10月発売号で初の表紙デビュー。「MGイージスの担当が決まってないんですよ」という言葉に「いっすよ。やりますよ」と深く考えずに迷いなく返事。「表紙候補のひとつなのでがんばって作ってくださいね」と言われ、事の重大さに気付いたのです(笑)
店頭に並ぶ雑誌の表紙が自分の作例なんだと思うと嬉しさと緊張とが入り混じって身の引き締まる思いになりました。今後も表紙を飾れるような作例が作れるようにがんばりたいです!

aegisgundam.jpg


イージス受注のお話の時に実はレッドゼータのお話もすでに受注していました。しかもなぜかまた赤い機体という(笑)KuWaさんからも「さすが赤担当」とか言われてしまう始末。デビューしてから作った赤い機体は今作で6体目(クランシェ含)でホント自分でもビックリ。きっと担当様の愛だと思います(笑)

redzeta.jpg


初のRGキット。「赤く色をかえてくれればいい」というお話でした。発売前のキットに手を加えてしまうのもどうかと思ったんですがきっとホワイトやグレイと並べるのだろうと思っていたので(結果グレイはなかったですが)改造してみました。発売前のキットを改造するのはかなりドキドキしますね(笑)


11月はGBWC2012日本代表戦の為、展示、見学、結果発表と日も浅いうちに3回秋葉原へ。さすがに旅費がかかりましたねー。
今作はガンダムAGE-2をベースにイワトビペンギンを作ってみました。先にも触れましたように思いついたのが6月あたり。本当は同キットを4~5体作って飛行形態から人型までのシークェンスを並べる予定でしたが、作例やワンフェスの原型やらで時間をとられ2体しか作れませんでした。なので手つかず状態のAGE-2があと2体ほど残っています(笑)

rockhopper.jpg


実は1月1日にパチ組みしたAGE-1とのミキシングをベースにオリジナルパーツを加えたモデルなんです。ニャッシマーとほぼ同じ方向性で製作していますが「かわいいよりはクール系?」というコンセプト。ペンギンカラーが人型になるとティターンズカラーに化ける配色も狙いました。が、ダークハウンドの登場でだいぶカラーリングがカブるなぁー、と軽く焦り、グレー系で塗る予定をブルー系に変更もしました。


日本代表戦では今回、力及ばずでなんの受賞もできませんでしたが、目的をもって再度秋葉原UDXに来れた事、支持してくれた方々がいてくれたという事など自分にとっては大きなプラス要素でした。めいちゃんにも会えたし(笑)

今後のGBWCへの参加は未定ですが、作例の方に力を入れたいので今後は応援する側になるかもしれませんね。


ワンフェスの方は相変わらずファンタシースターオンライン2からの商品展開を行っています。この冬ではナヴ・ラッピーの再販と新作のリリーパ族、あとスマホ対応のマグストラップを準備していますよ。こちらの画像は来年いくつか紹介したいと思いますので、PSO2ファンの方は楽しみに待っていてくださいね。


今年観た映画は9本。プロメテウス、るろ剣が観に行けなかったのが残念。今年中にONE PIECEも観たかったけど時間的な余裕がなさそうなので来年早々に観に行けたらいいですね。


またジャイロゼッターに大ハマり中。もうやりたくて仕方ないです(笑)いまだにドリフトもまともにキメられず壁に激突するんですが、ロボット戦の爽快感は凄いです!愛用の機体(この場合車種っていうのが正解?)のアギトツインSはオモチャ買いました。実はコソコソ改造しています。完全にプライベートなので他優先事項から着手しているのでまだまだ完成が見えませんが、飽きが来ない内に完成させたいです。


今回も長々と書いてしまいましたが、半年分のダイジェストだと思って下さい(笑)
今年の目標は「跳躍」でした。今現在のポジションが昨年とは違う場所にいるかいないか、実感はないですが、今年1年の行動は間違いなく1歩でも半歩でも前進しているのではないかと思いたいです。


更新も遅れ遅れでしたが、電撃ホビーマガジンで応援してくれている方々、ワンフェスで応援してくれている方々、Twitterでフォローしてくれているみなさん、PSO2でお世話になっているフレンドのみなさん、そしてプライベートの友人たち、SunRouteのメンバー、みなさん今年もお世話になりました。
来年もいろいろ作りまくっていく1年になると思いますので、今後もどうぞよろしくお願いいたします!

コメントする

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ