WF2014[冬]お疲れさまでした!

| コメント(0)
もう1週間経ってしまいました。

記録に残る大雪の中、大変お疲れさまでした。
そして当ディーラーにお越しいただきました皆様ありがとうございました。

SunRouteも普段より1時間半早く出発し、道中いろいろと難はありましたが無事に幕張メッセに辿り着く事ができました。
もうあんな思いはしたくないものです。

さて、今回の新作「ラッピー」のポスターはこちらです!

WF2014w_p.jpg

今回、サイトのQRコードを入れてみました。
自分の知る限りだとお1人ご利用くださいました。嬉しかったです。(笑)
いずれQRコード入りの名刺でも作れたらなーと考えています。

お次はジオラマ(ヴィネット?)。
制作過程なので閉じておきますね。

ラッピーと言えばパラレルワールドのラッピーの巣(?)です!

parallel_0.jpg

parallel_1.jpg

(1)発泡スチロール切り出し+接着
大まかに切った発泡スチロールを接着した後は、カッターナイフで削り形を作っていきます。


parallel_2.jpg

(2)マスキング+軽量粘土盛り
板にマスキングテープを貼り、発泡スチロールの上から軽量粘土を盛りつけていきました。
乾燥後にカッターナイフやヤスリで削いだりもしましたが、基本は盛る時に最終的な形を作ります。


parallel_3.jpg

(3)塗装(アクリル絵の具)
岩や地面を塗った後に草が乗る部分の下地の色を塗りました。
それにしても顔に見えてしまいます。


parallel_4.jpg

(4)川の部分に透明粘土を盛る(すけるくん)
すけるくんという透明になる樹脂粘土は硬化の際にひび割れを起こしやすいのでゆっくり時間をかけて乾燥させることが大事です。
そこで、ふんわりとラップをして急激な乾燥を防ぎます。


parallel_5.jpg

(5)ジオラマ用の草の接着
少量の水で薄めた木工用ボンドを塗ったところへ草を乗せていきました。


parallel_6.jpg

(6)花や草の接着
作っておいた草花の取り付け。
草花は紙紐を広げてコピックで着色して作りました。縒ってある紙のシワがいい感じの表現になります。


parallel_7.jpg

(7)花の素を使用
「花咲かじいオラマ(花の素)」というジオラマ素材を使用して地面に花を咲かせました。
すけるくんを使用時から1週間経過したので川の部分に透明感が出てきました。


parallel_8.jpg

(8)板にニスを塗る
チョコレート色の水性ニスをヤスリが消した板に塗って艶を出します。

完成です!

コメントする

2014年11月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ