宇宙がある。
宇宙は次元の中に幾つも存在し、何十、何百と集まって更なる時限の宇宙を構築する。
それが繰り返され、十も、二十も……百にも至り、また一に返る。

その、一番低い次元の宇宙の一つの話である。

現在の地球も内包しているものとする。


レグアルドはその中心にある。
地球は外れ。
ダイユーアは、宇宙の中では比較的レグアルドに近い位置にある。

神が宇宙を支配するが、それを拒むことも出来る。

レグアルドの神の存在は、基本的に各惑星の守護者などしか知らない。

守護者には二パターンあり、神の守護をする者と、星の守護をする者がある。
星は罪人を主とした核と守護者の二者により維持と監視をされる。


Top

menubar?


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS