神王=太陽神を頂上に据える政治機構と、その構成員。


宇宙に数多ある星の中に、幾つか神を排出する星がある。
その中から優秀な子供を集め、教育し、その中から更に選別されて神となる。

試験、試練を繰り返し、耐え抜いた者のみがたどり着く栄冠ではあるが、その実はそう良いものでもない。


属性精霊を司り、操り、宇宙の均衡を保つのが役目である。
一代限りであり、先代の血縁だからといって跡目を継げるわけでもない。
また、他星に暮らす者達よりかなり長い寿命を誇る為に、子作りの数も表立っての制限はないながらいい顔はされない。
同性で愛し合うことが多いのは、子孫の繁栄を望まれていないことから来る本能に近いものだろう。


レグアルドの機構


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-02 (日) 03:55:31 (5292d)