ダイユーア世界地図

五古国のうちの一つ。
アルジェーダ帝国の北方に位置する。
正式名称アルフェイト・ラーセルム王国。
国守は統制の守護者サディア


王家

現在の王はセテンディス。サディアの義叔父に当たる。
先王の妹の夫である。
先王の子は6人あり、長女にして第一子が国守サディアになる。

主産業

農業、畜産、漁業、どれも水準は高いが、主だった産業はない。
高級品、嗜好品の類に明るく、豊かではある。


政治

先王の時代までは、伝統を重んじ質実剛健だった。
現在の王になってより、貴族の専横が罷り通り、国が荒れ始めている。 先王暗殺の噂も絶えず、サディアの王位継承を待ち望む声も高いが、現王は後ろ盾にティーア国王セファンを持ち、約定によりあと三年を待たねばならない。


国民の生活

生活水準は高く、大都市のみならず大よその地方自治体では大体のインフラは整っている。
都市や主要な街は舗装された街道で結ばれている。
貴族、また地方領主が治める場所と、国民の選んだ市長・町長が治める場所とがあり、また、それらの重なる場所も多くある。
税はここ数年で随分上がったが、まだ、国民の生活が貧窮するところまでは行っていない。
国民の7割は一次産業に従じるが、近年次第に割合が減りつつある。


教育

五年制の学校に通う事が義務付けられている為、識字率は7割を超える。
基本的には、五歳から十歳までが通うが、家庭の事情を届け出ればその限りではない。
その後は各種の専門学校に進む者は進む。または、識者に弟子入り、図書館、博物館などへ勤めるなどの道がある。
また、王立学院が設立されており、難関を潜り抜けた優秀な子供達が学ぶ。


関連作品

LOL Ala


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-02 (日) 03:55:20 (5326d)