ダイユーア世界地図

五古国のうちの一つ。
正式名称はアーサラ・レンナ王国。
国内に世界最高峰の神殿リーンディル神殿を有し、ティーア王国に比肩する最も格式高い国の一つである。
五古国の順列でも一番の発言力を持つが、国守は有していない。

王家

現在の王はギルティエス(48歳:ハルサ暦3000年現在)。
妻は一人、娘は二人いたが、長女のシルヴィーナはティーア王セファン26世の下へ嫁いだ後死亡。
次女のミフィーリアが王位継承権の一位を所持。
アーサラ王家の血を引く者にのみ国守を始めとするレグアルドよりの飛来者が生まれることもあり、世界でも最も家格の高い家とされる。


主産業

魔法玉の世界的産地として潤っている。
国内には山地が多く、畜産が主。
輸出は魔法玉と肉類、毛、毛織物。
海に面した土地が少なく、また、絶壁が多い為に、魚介類は主に輸入に頼る。

政治

政治と宗教は密接である。
五古国の中でも中心にあるが、産業、軍事の面においてティーアにはかなり水をあけられている。
しかし、国守の維持の為に五古国ならびにその恩恵の欲しい各国と姻戚関係にある為、その存在にはティーアも一目を置かざるを得ない。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-12-02 (日) 03:55:11 (5322d)